ろぼ達の生中継

ロボ3匹を生中継します。


再び突然ですが。

諸般の事情(仕事にマシンを使うため)により中継を続けることが出来なくなりました。

1年半に渡り見て下さった皆様に御礼申し上げます。
次回再開する時はDTIは避けようと思います。なぜなら母体がエロなので
一番見てほしいお子様たちが規制されているので。(笑)

再開する時はまた同じように「ロボ達の父」「FCS」を使いますので検索してみて下さい。数ヵ月後になるとは思いますが。

最後になりますが2ch、中継スレの皆様、本当にありがとうございました。
必ず再開しますのでそれまでお待ち頂ければありがたいです。

現行スレ生ハム101回転
多忙のためスレにご挨拶に行けません。ごめんなさい。
  1. 2007/03/03(土) 02:48:02|
  2. robo|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

突然ですが、

里子引き取りました。

新人2匹です。性別不明、個体識別も難しい状況です。(笑)
環境の変化に慣れてもらうため、三日ほど何もしません。

水槽の大きさの都合によりこの二匹が中継のメインになりますが、中の入ってる水槽は今の水槽に重ねますので、タイミングが合えば1カメで追います。
小はいぜんとして発情中(笑)

とゆーわけで新人2匹よろしくお願いします。
  1. 2007/02/16(金) 16:47:04|
  2. robo|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ご心配をおかけしております。

昨日から何かともめてる2匹でありますが、状況と対策を書いておきます。

野良寝中に小が中にちょっかいを出したのが始まりなのですが、安心して頂きたい事がひとつ。「本気で噛み付いてはいない」という事です。

こいつらが本気で噛み付いたらそりゃもう即座に出血します。
なんせあたしの指が毎日出血穴だらけなんでよく分かるんです。(笑)

小を隔離したのは「睡眠こそ寿命」と言う理由からのものであって、睡眠の邪魔をしないようであれば同居させます。日中は水槽の前があたしの仕事場なので常時監視できる体制にあります。
さすがに寝るときは監視できないので小を別水槽に移して日中戻す事にしました。この方法で数日様子を見ることにします。

どーもこの行動は「発情」によるものでは無いかと考えております。
以前居た「クロ」も同様の行動で隔離したことがあったのですよ。

とゆーわけで半年ほっといたこのブログも、またくだらない事を書き連ねてみようかなと思い始めています。
  1. 2007/02/14(水) 14:45:02|
  2. robo|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ココハウス

本日気づくと綿がトイレに移動してありました。
かねて用意の床付ココハウスを洗浄。乾くのを待って設置しました。
一応トイレの綿はそのままにして様子を見ていましたが、中が寝始めたので大丈夫と判断、トイレの綿を掃除して現在に至ります。

今までは寝たと思って安心しているといつの間にか綿が移動のイタチゴッコだったのですが、今度は大丈夫みたいです。

しかしこれ、設置してみたはいいけどイマイチ中の様子が見られませんね。
おきたらカメラ位置を試行錯誤してみます。
同じようなココハウスでワイドな入り口なのがあるのですが、なんせロシア領なんで売ってないんですよ。寒くなるんで蛸壺はもう使えないしなぁ。

色々やってみてだめだったら以前の木の巣に戻します。
  1. 2006/10/02(月) 23:13:51|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

きれい好き?

本日「小」がまた綿をトイレに移動し始めました。
前々から思ってはいたのですがいいチャンスとばかりにやってみた事があります。

巣の洗浄。

文献を読むと「自分の匂いが無いと落ち着かない」と言う記述をよく見かけていたので、極力匂いを消すことは避けていたのですが、どう考えても巣を移動する動機が観察している限りでは見つからなかったので、原因は匂いではないかと思い始めていました。

そこで今回「小」が綿を移動したのを見て、思い切って巣を洗ってみました。
これがBINGOで洗って乾いた木の巣を戻してやると、あっさり元に戻ってくれました。これであの床付のココハウスを拒否する理由が分かったような気がします。

次回綿を運び出したら床付のココハウスを洗浄して入れてみようと思います。
はたしてうまくいくでしょうか。お楽しみに。
  1. 2006/09/22(金) 23:39:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
テクノラティプロフィール